景虎日記

無駄な考え、無駄なあがき、無駄な偏愛と偏見による電子書籍とWeb小説、その他もろもろの記述。

はてなブログProのポイントが買え無さ過ぎて発狂した話の続き。

スポンサーリンク


前回までの話はこれ。

www.10kgtr.net

 

 どうも。俺だ。景虎だ。

 今日は、俺がはてな村の入国審査が上手くいかなかった話の続きをする。

 そうだ。入国審査時に「え、クレジットカードって身分証に使えないんですか? え、ポイント買えない? うそー? ホントにー? 厳しくない? そんなんでいいの? 俺困っちゃうよ? すごい困っちゃうよ?」と悪あがきをしていたあの話の続きである。

 

 ともかく俺は、はてなポイントのクレジットカード決済画面へと飛んだ。

 

f:id:kgtr:20150824210745p:plain

  一日待ったかいがあった……ようやく確認ボタンが押せる……。

 「14,400円あげるよ」という俺の気持ちを拒み続けてきたはてなさんが、ようやくツンからデレに転じた瞬間だった。よかった、やはりはてなルート攻略は簡単ではなかったが、ようやくあの苦労が報われる……。

 

 そして、俺は「確認する」ボタンを押した……。

 

 が……。

 

f:id:kgtr:20150824210746p:plain

はい。何ですかねこれ。

なれなれしく触らないでって事ですかね?
選択肢間違えたんですかね?

「確認する」しか選択肢なかったんですけど?
これツンデレじゃなくてエラーですよね?知ってるんですよこれ。更新ボタン押すとやばいやつですよね。でも押す。

 

f:id:kgtr:20150824210747p:plain

 押した。

 バッドエンド画面が表示されて、タイトル画面に戻る感じになってますね。

 なんですかこれ。はてなさん「既に完了してる」ってどういうことすか。

 

俺とお前との関係は
まだ始まってすらいないだろうが!!!

 

 よし、もう一度だ。俺はあきらめない。何度でも彼女のためにループする。

 次はクレジットカード番号の入力を20フレーム遅くしてみよう。

 クレジットカード名義には「Audentem Forsque Venusque iuvat(運も愛も大胆に振る舞う者の味方をする)」と入力してみよう。

 カードの有効期限には前世でキミと初めて出会った日付を設定しよう。

 俺はあきらめない。はてなポイントちゃんの為なら、なんだってできる。

 そう、俺は、命をかけて君のものになる。

 

結果 「はてなポイント買えました」

f:id:kgtr:20150824210750p:plain

f:id:kgtr:20150824210748p:plain

はてなポイント「やっと会えたね……」

景虎「やっと……やっとキミに出会えた……本当に……本当に長かった……」

はてなポイント「でも、もうさようならを言わないと」

景虎「な、なんで? 俺はキミに出会うためにここまで来たんだぞ!」

はてなポイント「でもさ……」

景虎「なんだよ……」

f:id:kgtr:20150824210749p:plain

はてなポイント「二年コース……するんでしょ?」

景虎「するもんか! 俺ははてなブログなんか嫌いだ! はてなポイントちゃんをなんでそんなことのために失わなきゃいけないんだ! ふざけるな!」

はてなポイント「でも、そういう運命なんだから……」

景虎「そっか。運命ならしょうがないな!ポチッと!」

f:id:kgtr:20150824210751p:plain

 

 こうして「はてなポイントちゃん」はこの世界から消えた。

 俺は、はてなブログPro二年契約を手に入れたがそれと同時に大切なものを失った気がしてならない。

 そう、失ったのはたくさんの時間と、愛しいキミと、はてなへの愛着かもしれない。

 でも、俺は強く生きていくしかない。いまだにサポートメールの返信は来ないけれど、俺は強く生きていく。明日も、明後日もキミのことを忘れずにはてなブログを書いていくことだろう。

 

f:id:kgtr:20150824214553j:plain

 

 さて、今日は何を書こうか?

 

 

 

まとめ

 もっと、真面目な話風にまとめようかとも思ったけれど、サポートメールの返信くるまでこのままにしておきます。

 

f:id:kgtr:20150823160558p:plain

 

 

 

おわりだよ。では、失敬。

 

CC-BY3.0 2015 景虎日記 天王丸景虎