景虎日記

無駄な考え、無駄なあがき、無駄な偏愛と偏見による電子書籍とWeb小説、その他もろもろの記述。

なぜはてなブログには「はてなブログ検索」がないのか?

スポンサーリンク


 どうも。俺だ。景虎だ。

 今回のエントリは「はてなブログ」を利用していない人にとっては実にどうでもいいものになってしまうとは思うのだが、俺自身思うところがあったのでこうして書き始めてみた次第なのである。

 キミももし、はてなブログを利用しているのだとしたら、一つ疑問に思った事があるのではないだろうか?

 そう、このはてなブログというサービスには「はてなブログ検索」という大切な物が抜けているという事についてである。

「いや、はてなブログ検索あるよ? あるじゃんね?」とキミは言うかもしれないけれど、俺にとってそれは無いにも等しいのである。

 だからこそその理由と、はてな運営への要望に関して今回は書いていくこととしよう。

「なぜ、はてなブログには『はてなブログ検索』がないのか?」そこからすべては始まるのである。

 

一応はてな検索はある

http://www.flickr.com/photos/26162914@N02/5194236685

photo by saksan

 賢いキミであれば、既にはてなには「はてな検索」という物がある事は知っていることであろう。これによって、はてなブログも検索することが出来るため、「はてなブログ検索など無用だ」と考えている人もいるのではないだろうか?

 しかし、この「はてな検索」決定的な欠陥があるのである。

f:id:kgtr:20160128102552p:plain

  一見、このはてなサイト内検索という物を利用すれば「はてなブログも検索できるし問題無さそう」に見えるのだが、試しに本ブログ『景虎日記』と入力して検索してみることにしよう。

www.hatena.ne.jp

 

f:id:kgtr:20160128102812p:plain

 御覧のありさまである。そう、俺のブログが全くヒットしないのである。

 それはなぜか?

 理由は想像するしかないのだが、おそらく俺が思うには、このはてな検索という機能は「site:」でGoogle検索しているに過ぎないのかもしれないということなのである。

 そうでなければ、俺のこの「景虎日記」がはてな村八分にされているという証左になるわけだが、流石にそれはありえないだろう……。(おそらく)

 

「site:」ってなんなの?

http://www.flickr.com/photos/99527366@N00/1449868160

photo by Yahoo Inc

 おそらくGoogleマイスターなキミは既にご存じかもしれないが、一応念のため「site:」についても軽く説明しておこう。現在のGoogleさんには以下のように検索窓に入れるとそのサイトや、ドメインのみに絞って検索を行うことが出来るという機能があったりするのである。

キーワード site:10kgtr.net

 ちなみにキーワードの部分には好きな検索キーワード、そしてsite:の後には自分が検索したいサイトのURLやドメインなどを入力すればいいと言うわけである。

 この機能を使えば、はてなブログ検索(しかし独自ドメインは村八分にする)という物が簡単に作れてしまうわけである。

 丁度こんな感じだ。

キーワード site:hatenablog.jp OR site:hateblo.jp OR site:hatenadiary.com OR site:hatenadiary.jp OR site:hatenablog.com

 

 このキーワードの部分を自分の検索ワードに変えれば、はてなブログ検索(しかし独自ドメインは村八分にする)が出来てしまう訳なのである。

 これを試してみたい方は是非こちらのリンクからチェックしてみるといいだろう。

 

site: - Google 検索

 

 勿論これでは独自ドメインを使っているドメイン意識の高いはてなブロガーもとい、はてなブログProにわざわざ契約して独自ドメインにしたという人は表示されないのだが、はてな検索ではおそらくこれをモロに使っているのではないかと思われる訳なのである。

 ああ、悲しい。独自ドメインにしたばっかりにはてな検索から村八分にされていたということなのである。うぅ……おらも村さ入りてぇだ!!

 

この情況をわかりやすく図にするとこんな感じ

f:id:kgtr:20160128111307j:plain

 実に悲しいことではあるが、このはてな検索村八分の事を考えるとおそらくはてな人類の活動領域は、こんな感じの図に示すことが出来るだろう。キミは「あっ、これ進撃の巨人で出てたところだ!」と気づかれたかもしれないがまさにそれなのである。

 悲しいけれど俺の景虎日記は独自ドメインであるばっかりに「はてな村」にも「はてな王都」にも入る事が出来ず、「巨人の餌地区」で一生を終えるしかないようなのである……。悲しいことではあるのだが、これが現実なのである。

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

つまり何が言いたいかというと「俺もはてな村に入れてくれ!」ってこと

 俺の声は非常にか細いので、はてな運営に届くかどうかはわからないのだが、それでも言わずにはいられないのである。

 そう、折角Proにして独自ドメインを設定しているのにもかかわらずこの有様というのはあんまりなのではないだろうか?

 俺もはてな村に入りたい。いや、正確に言うとはてな検索に載るようになりたい!

 と、そういうことなのである。どうか、運営さん。

 この記事を見ていたら、俺を内地に送ってやって下さい。

 

f:id:kgtr:20160118113516p:plain

 さてと、ふざけているのだか、まじめな記事なのだかよく分からなくなってしまったけれど、今回ははてなブログ検索に関しての提案の記事を書いてみた。

 おそらく運営は我関せずといった態度をとるのだろうが、俺はそれでも諦めたくない。内地に! 内地にいって巨人の恐怖に怯えずに暮らしたい!

 と考えているのである。調査兵団とかまかり間違っても御免被るのである。

 という訳で、何だか、はてなブログで独自ドメインを使っていない人に取ってはどうでもいいような記事になってしまった気もするが、運営さんがこれをみていてちょっとでも反応してくれるか、または何らかの打開策がキミから届く事を期待して今日の所は「巨人の餌区」で暮らしていくことにしよう。

 いつか、王都へ入れることを願いつつ……。

 では、失敬。

CC-BY3.0 2015 景虎日記 天王丸景虎